現状把握・生産性の可視化ができる
タスクマイニングツール

Atomic Activity Discovery

業務のタスクレベルでの活動を事実に基づき可視化

抽出・分析/発見

作業分析アプローチ タスクマイニングとは
~個々のPC操作を可視化・分析~

タスクマイニングは、様々な業務に従事するスタッフの個々のPC操作、即ち、「アプリ起動」「画面立ち上げ」「ファイルオープン」「マウスクリック」「テキスト入力」「コピー&ペースト」などの詳細なPC操作ログデータを収集、分析することにより、"タスク”レベルでの課題・問題点(非効率な業務や、ボトルネック、繰り返し業務等)を発見する分析手法です。

可視化されたタスクを構成する情報を、ユーザーのアクションと関連付けて分析し、タスクの中身を浮き彫りにすることができるのがタスクマイニングです。

業務効率化に繋がる業務可視化の必要性

業務可視化を行うことにより、見えてくる業務プロセス上の課題や問題の改善が可能に。

業務の見える化

業務の見える化

誰がどの業務を行っているか分かるようになるため、見えていなかったタスクが明確に

「ボトルネック」の発見

業務を滞らせている箇所、
「ボトルネック」の発見

業務の流れを把握することにより、どの業務に時間が掛かっているか発見できるため、業務プロセスの見直しが可能に

業務プロセスの特定

業務の自動化を行うべき
業務プロセスの特定

RPA化できる繰り返し業務の把握。また日々手作業で行っている定型業務を可視化し、RPA・AI-OCR化の検討

また、業務可視化することでDX(デジタルトランスフォーメーション)の実現も可能に
DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現

現状把握・生産性の可視化ができる
タスクマイニングツールをご紹介

CONTROLIO

業務可視化ツール、従業員モニタリングツール
CONTROLIO(コントローリオ)

【ヒューマンリソシアがCONTROLIOを提供する理由】
  • ①複雑なコーディング不要
  • ②ダッシュボードの操作性が簡単
  • ③問題点を把握しやすい多様な分析レポート

ヒューマンリソシアでは、ハートコア社が提供するCONTROLIO(コントローリオ)を
活用します。

※CONTROLIO(コントローリオ)の製造元は、Efficient Lab社です。
ハートコア社は、Efficient Lab社の⽇本総販売代理店です。

CONTROLIO(コントローリオ)

CONTROLIOとは

CONTROLIOは、TaskMining(タスクマイニングツール)で、貴社スタッフがPC上で行う全ての業務を1操作単位で捕捉・記録し、適切に分析を行うことで、業務内容を詳細に可視化できるツールです。
欧米では、コールセンターやバックオフイスでの導入が進んでおり、業務効率を可視化し、リモートワーク、テレワークにおける従業員の評価基準に使っています。
多くの従業員モニタリングツールがある中で、オンプレミス、クラウドをサポートし、詳細なルールを定義できる機能を有する稀有な製品が、CONTROLIO(コントローリオ)です。

CONTROLIOの機能

活用コンセプト

活用コンセプト
お問い合わせ・資料請求

1カ月間のトライアルも実施中!ご希望の方は「お問い合わせ・資料請求」よりお申込みください。

CONTROLIOの機能

生産性・ボトルネックの可視化

各従業員の生産性を、組織毎や個人毎に数値化し表示させることが可能です。

組織のボトルネックの可視化や個人のスキルの問題点等を明確にします。

タスクマイニングを行い、業務改善に活かすことが可能です。

生産性・ボトルネックの可視化

リアルタイム・モニタリング

各従業員のPC操作をリアルタイムで表示し、何が発生しているのか、どのアプリを利用しどのWEBを閲覧しているのかを知ることができます。

見られているということで、生産性を上げる要因になります。

リアルタイム・モニタリング

画面の録画機能

各従業員のPC画面をそのまま録画します。

セキュリティの脅威や、問題が発生した際にはすぐにプレイバックし、確認が可能です。

画面の録画機能

WEBフィルタリング

コンテントを基本とした、WEBに対するアラート機能や、フィルター機能があります。

URLそのものを見られなくしたり、時間を決めて時間内のみ閲覧が可能になります。

>WEBフィルタリング

キータイプ記録機能

全てのキー入力を記録しており、画面録画や、アプリやWEBの利用と同期しています。

そのアプリで何を入力したのか、どこからどこにコピーペーストしたのかもわかります。繰り返し作業をRPAに置き換えることの指数を出すことが可能です。

キータイプ記録機能

WEBやアプリの利用率

データは、AES-128で暗号化され、サーバーにアップロードして分析します。

データはクラウド環境、オンプレミス環境のサーバーに蓄積。

管理画面はHTTPSで接続します。

WEBやアプリの利用率

クラウドとオンプレミスに対応

各従業員の生産性を、組織毎や個人毎に数値化し表示させることが可能です。

組織のボトルネックの可視化や個人のスキルの問題点等を明確にします。

タスクマイニングを行い、業務改善に活かすことが可能です。

クラウドとオンプレミス

ステルスモード

CONTROLIOを完全バックエンド動作に設定することで、全てのPCのデータを確実に取得する事が可能です。

ステルスモード
お問い合わせ・資料請求

1カ月間のトライアルも実施中!ご希望の方は「お問い合わせ・資料請求」よりお申込みください。